「余生短し恋せよバイク」リターンライダー鎮魂歌

リベンジ!「乗るか乗らないか」悩むリターンライダー

バイク遍歴振り返ってビックリ‼️「手放してしまえば思い出だけ」

f:id:ossanzu:20200826173616j:plain

初めてバイクを手にしてからウン10年、今まで買ったバイクを書き出してみた。

改めて文字にして気付いたんだが

「良くこんなにお金があったな」と、今更ながら驚いた😅

と同時に、

「そういやこんなバイクも乗ってたな」なんて始末。

たまには過去を振り返ってみるのも悪くない。

 

 

▼今までのバイク遍歴

乗ったり降りたりすること20年余り。

それなりの歴史になっていたバイク遍歴。

誰に自慢できるわけでもないし、なんの勲章にもならないが感慨深いものだ。

 

・カワサキ KSR50

・スズキ DR125

・ハーレー XL1200

・ヤマハ YZF-R1

・ハーレー  FLSTFファットボーイ

・カワサキ W650

・スーパーカブ110

・カワサキ Ninja1000

・ホンダ CB1100ex

 

タイプもメーカーもバラバラ、所有したことがないのはツアラーくらいだろうか。

毎回「コイツが最後のバイクだな」と思いながらも、買っては売りの繰り返し。

飽き性なのか、堪え性が足りないのか色々乗り継いできた🤣

 

なぜか思い出深い記憶に残っているバイクはKSR50やDR125、スーパーカブだ。

KSR50は初めてのバイクだから分かるとしても、憧れて買った大型バイクの記憶は色褪せている。

むしろ、「遅せぇー」とか「登らねー」なんて苦労して走っていたバイクの方が、今となっては愉しい思い出として印象深い。

 

 

次こそラストバイク

年齢的に40代は微妙なのだ。

全開かっ飛ばしで走るほど若くはないし、トコトコゆっくり走るほど年寄りでもない。

 

せっかく手にしたバイクなのだから、そのパワーを引き出してやるのがバイク乗りの作法。

有り余るパワーに、身じろいしながら走るのは疲れてしまうが、物足りないパワーでは満足出来ない。

 

「次こそラストバイク」

そんな風に、肩肘貼らずバイクを選べたら楽なのかも知れない。

 

 

人気沸騰中‼️マイブーム

先のことなんて誰にも分かりはしないが、少なくとも10年くらいは乗り続けたい。

▼ホンダ モンキー125 

f:id:ossanzu:20200826174804p:plain

Monkey125 | Honda

 

この2台が今の有力候補。

一応、XSR900にしなかったところが、10年先を見据えたつもり。

エンジン特性を選べるD-MODE(走行モード切替システム)は、心を躍らせる魔法のボタンだが、乗っている人に聞いたところかなりヤベェらしい🤣

 

その前に足つき性の悪さ(足の短さ😭)がネックになっているから、選べないというのが本音だ🤣

 

反対に、モンキー125に乗ってる自分をイメージすると、なんとなくバイクの愉しさを満喫している自分の姿が浮かぶ。

バイクに乗り始めた頃の「ワクワクとドキドキ」を思い出させてくれそうな予感だ。

 

「じゃあモンキー125で決まりだな」

そんな声も聞こえてきそうだが、事はそんなに単純ではない。

 

モンキー50じゃなきゃモンキーとは言わない論争世代ではないので、現行モンキーなのは別に構わない。

問題はその小ささだ。

 

①排気量か125ccなのはまだいいとしても、4ストロークエンジンの125ccが走るのか?

②作り込まれた細部と足りない部分はカスタムすることで、所有欲は充分満たされるが、125ccで見栄が張れるのか?

 

この2点が、モンキー125のオーナーになる事を躊躇させるのだ。

 

 

そして今日も・・・

あらゆるシチュエーションで乗ってる姿を想像して、アレコレ思いを馳せながら今日も眠りに就こうと思う。

 

なんだかんだ言っても、買う前のこの時期が1番愉しい。

 

物事万事、目的を達成させたときよりも、その過程において試行錯誤しながら悩み進んでいる時の方が、思い返してみると「幸せな時間だった」という年寄りの戯言と同じだ🤣